【小さな飲食店こそ会議を開くべき本当の理由?】

2018年06月15日(金)2:15 PM

【小さな飲食店こそ会議を開くべき本当の理由?】


飲食店にとって6月は、
あまり業績がよくない月かもしれませんよね!?

やはり、そんな季節指数の低い月は、
身体に汗をかくのではなく、
積極的に脳に汗をかいて、
繁忙期に爆発させていきましょう♪




さて、私は、昨日今日と、
クライアント様の会議に参加してきました!


実はこの2社にはある共通点がありました。


それが、元々、定期的に、



『会議・ミーティングをしていなかった』



という点です!


特に、私の経験上、
1店舗、2店舗の飲食店の大半が、
定期的にスタッフと会議を行っていない。。。
という衝撃の事実です!


そしてその結果、
いつしか業績が低迷してきたり、
人間関係のゴタゴタが頻発してきたりするのです。


では、なぜ定期的に会議をしないと
うまくいかなくなってくるのか?



それは…



っと結論を伝えるその前に、
今日は効果的な会議の進め方とかの
よくあるテクニック的な話ではなく、


《小さな飲食店がなぜ会議を開く必要性があるのか?》


や、

《小さな飲食店が会議を開くべき本当の理由!?》


などの、
通常とは違った角度からの着眼点、
そして小さな飲食店を実際に、
10年間経営してきた私だからこそ伝えられる、
本質的なお話をさせていただきます!


まず、1店舗、2店舗では、
マニュアル、ハウスルールはおろか、
理念すら存在していない飲食店が
本当に多いことに驚かされます。


では会社のルール、評価基準などは、



『THE!社長の独断と偏見』



謂わば、


なんとなく…
という感覚だけなんです(゜Д゜;)))))



実は、このようになってしまう背景には、
大きく3つの原因があります!



1つ目はまず、

飲食店オーナー様は言語化が大の苦手!

そう、社長自身は、
頭の中では沢山描けてても、
それを他人にわかりやすく
伝えるが本当に大の苦手なんです!


次に、2つ目は、

社長自身が忙しくて、
そんな会議をしている時間がない
(実際はそれくらいの時間は十分あるのですが…(^^;))

これは、器用で何でもできてしまう、
職人上がりのオーナー様に多いようです。


そして、最後、3つ目が、

そもそも会議を開くべき本当の理由を、
社長自身が理解していない



大まかに、
このような3点が背景としてあるので、
会議を行っていないようなんです!




が、




この状態は、
本当に非常にマズいです…(^^;)




それは、



理念や、マニュアルやハウスルールなどが、
ほぼ言語化されていないので、
社長の本当の考え方や想いが、
従業員だけでなく、お客様にも、
正しく伝わっていない可能性が高いからなんです!



そんなもん男は背中で語る…
そんなあたりまえのこと、言わんでもわかる…
ましてや、目で見て覚えろ…



のような時代じゃないです…よね!



だからこそ、
社長であるあなたは定期的に、従業員に対して、


1.従業員に対する社長の熱き想い
2.お客様に対する社長の考え方
3.今後の会社のビジョンや目標・方向性


この3点は最低限、伝え続けなければなりません。



やはり、
言葉にして活字で伝えなければ、
中々、社長の想いや考え方は浸透していきません。


しかも、定期的に継続して伝え続けなければ、
従業員は、本当に理解してくれません。


それくらい、社長の想いは
部下にうまく伝わっていかないもんなんです!


現によく、社長が、

「いつまで経っても部下が思うように動かん…」

という言葉を発している場面に多々遭遇しますが、
それは、社長がしかっりと自分の考えを、
意図的に伝えていない結果なんではないでしょうか!?



だから、まずは、
社長の頭の中にある熱き想いや、
今後のビジョンなどを一旦整理し、
言語化して、まとめてみて下さい!


そして、次に、
これをいかにしてうまく伝えていくのか?


そう、
その小さな飲食店にとって最適な場が、



《会議、ミーティング》



の時なんです!



また、会議は、
従業員のモチベーションを、
継続させるためにも絶対に必要です!


やはり、人間は、
毎日決まった時間に起きて、現場に出、
仕込みをして、接客して、帰宅する…など
ほぼ頭を使わず、同じことばかり続けるのは本当によくありません。

流石に、こればっかりでは、
いつまでもやりがいを持てるはずもなく、
飽きてくるのも仕方ありません。


そんな変わらない飽き飽きした毎日の日常に、
ちょっとした刺激と希望を与えるためにも、
会議というのは有効的な手段なんです!



では、最後、本日私が一番伝えたかった
核心部分について触れていきたいと思います。



小さな飲食店が会議を開くべき理由は、



社長の熱き想いやビジョンを伝えることも、
本当に重要なんですが、私はそれ意外に、
こんな考え、意図を持って会議を開いてもらっています!


それは、



《強制的に頭を使う時間を確保する》




要は、

従業員に考える時間を強制的に作る


ためなんです!



本当に中小飲食店は、
圧倒的に勉強量が足りていません!!!



これでは、莫大な資金を持っている
大手ライバルチェーンにあっさりと、
お客様を奪われてしまいかねないですからね!


そんな状況に陥ってしまわないための、
会議・ミーティングでもあります。


私の経験上、本当に飲食店スタッフは、
頭を使うことを嫌うというか苦手です!



悪しき風習で、
未だに、現場で一杯働き、
長時間汗をかくことが
美学とされている現状があります。


だから、多くの方が、
一杯汗をかいたことに満足してしまって、
未来への時間の確保や投資を怠りがちなんです!


今の時代、身体ではなく、頭を使わなければ、
この厳しい飲食業界を勝ち残ってはいけません。



でも、従業員に勉強しろ!









といっても、
真面目に社長のいうことを聞いて、
勉強し続けれる人財は極々、稀です。


だからこそ、社長であるあなたは、
強制的にでも、部下に対して、
頭を使う時間を確保してやらなければなりません!

これは、会社のためでもあり、
従業員の成長のためでもあります!



やはり、
小さな飲食店は、



『従業員の成長=会社の成長』



であることがほとんどです!


しかし、人間は、
勉強して努力し、さらに正しい知識を得て、
行動していかない限り、成長はありません!


そもそも、
部下に売上を上げろと言っても、
ほとんど効果がないのは、それは、
売上を上げる正しい知識を知らない、
学ばされてないからなんです!


でも、真面目な人間は、
今日こそは、家に帰ってから勉強しようと思ってはいても、
いざ、本でも読もうと思った瞬間、現場も忙しかったし、
疲れて果てて、寝てしまうということがほとんどなんですよね…。


実はこれは、かつての自分でもあります!笑


ごくごく、たまに、
独立意識の高い店長さんなどは、
頑張ってやってくれるかもしれませんが、
正直大半の従業員の方はやってくれません…


違いますか??


では、今すぐ、
あなたのお店の店長さんを想像してみて下さい…(^^;)


いかがですか?



もし、やっている姿を今すぐ想像できないのなら、
あなたは最低、1ヶ月に1回は従業員と会議を行って下さい。


また、課題図書などを課すのも、有効的な方法です!



いずれにせよ、
中小飲食企業には、必ず、
強制的に考える時間を確保することが必要なんです!


強制的!?


って、もしかしたら思われるかもしれませんが、
きちんと、あなたが会議をする
本当の理由を伝えれば納得してくれるはずです!


「カタチから入ってココロに至る」


で、いいんです。


ある日突然、
あなたの子供の学力が上がることなんてありませんよね!?


東大に入りたければ、ひたすら勉強し、
学力を上げていくしかないのと同じで、
飲食店の売上げを上げたければ、ひたすら、
どのようにすれば売上が上がるのかの原理原則を学び、
勉強していくしかないのです!


現場を回すだけが、店長の仕事ではありません。


もし、あなたの会社が、
大手チェーンのように、莫大な資金がないのであれば、
あなたは、時間と頭と、そして、人財をうまく活用し、
勝負していくしか、道はないのです!


そう、そのための、



『戦略的会議』



だったのです!



※今、あなたのお店では定期的に会議をしていますか?



もし、行っていないのであれば、
今すぐ行ってみて下さい!!!



あなたの熱き想いとビジョンを伝える最適な場
従業員に夢と希望を与え、強制的に頭に汗をかかせる場



それが、
小さな飲食店が会議を開く本当の理由だったのです!



さて、本日は、あなたがこれを読んで、
今すぐ、戦略的会議を開きたくなったのなら、
私は最高に嬉しいです!


そんな嬉しいご報告は
いつでもお待ちしておりますね(^^)



参考にしていただけると幸いです。

本日もありがとうございました!






▲こちらの利益倍増戦略メルマガの
定期購読はコチラからご登録下さい▼
https://maroon-ex.jp/fx44213/at3yaD



兵庫・大阪飲食店専門
S&Gコンサルティング

選ばれる繁盛飲食店クリエイター
利益倍増戦略コンサルタント
社長専属右腕相談士

永吉 正典

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Facebook

 「いいね!」ボタンを押して、今すぐ無料でご参加ください。

 株式会社スペースワンダイニング(S&Gコンサルティング)

https://www.facebook.com/spaceone.d/

 

お気軽に友達申請お待ちしています(^^)

  >> https://www.facebook.com/masanori.nagayoshi.sp1

 

 飲食店開業成功塾

  >> https://www.facebook.com/nagayoshi.juku/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【メルマガ】

 

 「飲食店経営者のための利益倍増戦略メルマガ」

『選ばれる理由』を見つけ出し、

『儲かる仕組み』を構築できる、

飲食店経営者のための利益倍増戦略7つのステップ大公開!

 

登録完全無料!

今なら登録するだけで、

『業績改善52連発法テンプレート』を無料プレゼント中!

悩める飲食店経営者は、

こちらをポチッとお気軽にご登録下さい(^^)

  >>[link] http://sp1-d.main.jp/lp/mailmagazine

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

S&Gコンサルティングホームページ】

  >>[link] https://sp1-d.com/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー案内】

『人財獲得力格段アップセミナー』

詳細はこちら▼

http://sp1-d.main.jp/lp/saiyou

 

 

『選ばれる繁盛飲食店開業セミナー』

 

http://sp1-d.main.jp/lp/kaigyou

 

採用・教育・定着法が学べる

▼『人財相談士養成講座』▼

http://sp1-d.main.jp/lp/744-2

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

S&GコンサルティングAll Rights Reserved.

 

[発行元] 株式会社スペースワンダイニング(S&Gコンサルティング)

選ばれる繁盛飲食店クリエイター 代表取締役 永吉 正典

[住所] 兵庫県加古川市平岡町新在家2-270-9 吉村ビル3F

[連絡先] TEL(FAX):悩み解消直通ダイヤル 079-421-5501

初回相談無料!お気軽にご相談下さい!

E-mail: uchu-1@mirror.ocn.ne.jp  info@sp1-d.com

メールでのお問合せは、24時間365日受付中

 

[ホームページ] [link] https://sp1-d.com/

S&Gコンサルティングは、集客と採用教育の仕組み化による、成長戦略構築支援を通して、

業績を最大化することによって、社長のビジョン実現化のサポートをする、

飲食店専門!人財不足解消・利益倍増戦略パートナー型コンサルティング会社です。』

 

『新入社員の給与以下の投資額で、幹部社員以上の価値を創造します』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  |  

無料メールマガジン登録

今より売上をアップし、利益を倍増させたい飲食店オーナー様必見!
飲食業未経験でも、10年間繁盛店を継続できた経営戦略の極意、驚異の秘密を、無料メールマガジンにて大公開中!利益を倍増させる秘訣とは!?

お名前(姓)(必須)
お名前(名)(必須)
メールアドレス(必須)

無料レポート

「利益倍増プログラムシステム」の無料レポートを配布中。 『複数の収入源』を手に入れ、今より売上を+100万円上げ、『利益を倍増』する方法を、あなたは知りたくないですか?
本レポートを実践するまでは、「今の時代、利益倍増なんてムリでしょ!」と笑っていた経営者が、この仕組みを取り入れた途端に…、見事、売上150%アップを達成!
さらに、10年間の成功体験に基づいた、新規客、リピート率、客単価アップ術!今日からすぐ使える業績改善!販促52連発法の驚異のテンプレート付き!!!期間限定公開!売上低迷にお悩みの経営者様は、今すぐこちらをお読みください!

お名前(姓)(必須)
お名前(名)(必須)
メールアドレス(必須)